1. 小顔にもなれちゃう!?イガリ的マスカラテクとは…♡

All About VOCEST! ヴォーチェスト 厳選されたメンバーでさらにパワーアップ!

百瀬 衣舞

VOCEST! basic 196

ビューティのことなら何でもお任せ!大人色っぽメイクリスト♡

百瀬 衣舞

 

先月、デジャヴュの新商品

「塗るつけまつげ」自まつげ際立てタイプ

を使用した、イガリシノブさん

メイク&トークイベントに参加してきました✨

 

親子で仲良くさせていただいている

大大大好きなイガリさん♡に

今っぽEYE“になれるマスカラの塗り方を

教えていただいたので、皆さまにもおすそ分けしますね🎵

 

 

まず、指でまつ毛をつまんで

メイクでついたお粉を落とすことからスタート。

 

更に、ドライヤーやホットビューラーなどで

まつげにコシを与えます!

髪もそうですが、毛は熱を与えるとコシが出ますよね✨

 

こういう、ひと手間がとっても大事なのだけれど

ついつい忘れがち…。笑

 

ビューラーは肘を下げたまま根元に3回、毛先は軽めに。

“まつ毛を上に”は、ちょっと古いので

“まつ毛は前に向かって”を心がけるのがポイント!

 

目にかぶさるまつ毛をなくすことで

白目が映え、抜け感に繋がり

今っぽいアイメイクに仕上がるそうです✨

 

これ、イガリさんがショーで毎回言っているので

最近のイガリメイクの大事なポイントかなと🎵

 

では続けて。

アイラインの前に、あえてマスカラを塗ります!

ここで、主役のマスカラが登場♥️

 

 

マスカラを鉛筆持ちで軽く持ったら

まつげの根元にぐっと押し当てて。

そのまま動かさずに「1,2,3」と数えてから

目頭側にスーッと抜いていくだけ。

 

下まつげに塗る時は、マスカラを横にしたまま

そっと当てるだけでOK!本当にたったこれだけ。

まさに「塗るだけ、劇的。」でした。笑

 

簡単なのに、一気に目元の印象が

変わって感動ものだったなぁ~✨

 

自分の目の形を出してあげて

まつげが前にいくと小顔にも繋がるんだとか♥️

 

超極細、ブラシの形が三角形、軽さ etc…

全部が新しい、新感覚のマスカラだから成せるワザ。

 

 

 

イマドキのさらっとした漆黒というところも

このマスカラのポイントみたいでした!

 

ポーチに入れても邪魔にならないスマートな

サイズ感と、本体の色味がこれまた可愛くて…♥️

 

PLAZAとMINiPLAで先行発売中だったので、購入して帰宅。

イガリさん曰く、この夏はジューシーな赤LIPがおすすめとのこと🎵

 

 

偶然、私もこの日はジューシーな赤LIPでした💋

 

イベントで一緒に使用していた

イガリさん激推しのビューラーも愛用中!

こちらはまた、Instagramなどでご紹介しますね~🎵

 

Instagram

https://www.instagram.com/iam_me.u_u.s2/

Twitter

https://twitter.com/iam_me_u_u_s2

 

 

 

百瀬 衣舞

VOCEST! basic 196

ビューティのことなら何でもお任せ!大人色っぽメイクリスト♡

百瀬 衣舞

職業:家事手伝い  年齢:32

1988年生まれ/コンプレックスをきっかけに自己プロデュース力を磨き、キュートでセクシーな女性を目指して日々研究中。同性からも愛される色っぽいメイクが得意。韓国ビューティに造詣が深い。  Instagram  Twitter

カテゴリで選ぶ

  • category_img

    スキンケア

  • category_img

    メイクアップ

  • category_img

    ヘア&ネイル

  • category_img

    スポーツ&エクササイズ

  • category_img

    ライフスタイル

  • category_img

    インナービューティ

  • category_img

    イベントレポート

VOCE(ヴォーチェ)|美容雑誌『VOCE』公式サイト