1. 最近買ったファンデーション / クリオ(CLIO) キルカバー ファンウェア アンプル クッション

All About VOCEST! ヴォーチェスト 厳選されたメンバーでさらにパワーアップ!

池田 れい

VOCEST! basic 180

うるつや美肌♥韓国コスメマニア女子大生

池田 れい

こんにちは。

季節の変わり目ということもあり、新しいベースメイクにしたいな。。と思いつつ早1ヶ月。

ようやく新しく、気になったベースメイクアイテムをいくつか購入しました。

今日はその一つをご紹介します。

クリオ キルカバー リキッド ファンウェア アンプルクッション /CLIO Kill Cover Liquid Founwear Ampoule Cushion 15g

最近疲れによる顔の色ムラと、肌荒れが気になっていたのである程度カバー力(と言ってもナチュラル)でツヤ感のあるファンデーションを探していたところ、こちらのクリオのクッションファンデに出会いました。

 

 

 

 

クリオはアイシャドウなどで一躍有名になったブランドです。

こちらのクッションファンデーションは、クッションファンデ愛好家の方々には根強い人気を誇るキルカバーシリーズのもの。

 

クリオのクッションファンデ、キルカバーシリーズには、

キルカバー ファンウェア アンプル クッション…24時間水分持続力&自然なツヤ(ナチュラル

キルカバー コンシール クッション…コンシーラー不要のカバー力&乾燥しづらいダブルポーチクッション使用(セミマット&鬼カバー)

の二つがあります。今回購入したのは①のファンウェア アンプル クッションです。

 

 

最近キルカバーラインは全て商品をリニューアルし、中身が変わり、外箱はピカピカの華やかなものに…!

キルカバー ファンウェア アンプル クッションは金色のパッケージになりました。

 

 

『開封』

〜箱〜

 

 

買ったものは、企画セットと題してリフィル付きのものでした。

中を開けると、リフィルが入っています。

お値段的にも26$?くらいだったのでかなりお得です…!

 

 

 

 

箱の後ろはこんな感じ。

そうなんです。クリオのキルカバー ファンウェア アンプル クッションはSPF50+、PA+++

※SPFは紫外線が当りだしてから日焼けをするまでの時間をどれだけ伸ばせるか、

PAUV-A(A紫外線)に対する効果

これからの季節、真夏でも安心できる日焼け止め効果です。

また、クッションファンデなのでこまめに塗り直しできるので、より安心です。

 

 

〜本体〜

本体に対して程よいパフのサイズ。

パフの色はブラックで、ついたファンデーションの量がよくわかります。

 

 

 

 

パフ自体かなりモチモチで、ちょうどいいサイズだったので持ちやすかったです!

ただ、鼻横など凹凸のある細かいところに塗る時、パフの淵にある境目のようなところが当たってうまくやらないとがついちゃうのが少しネックでした。。

 

 

〜中身〜

シールを剥がすとたっぷり液を含んだスポンジが登場!

パフで顔に叩いてみると、感触は水含みのあるひんやりした感じ。

今度レポあげます。。

 

 

 

 

何日か使った感想としては非常に満足!

水分がある仕上がりなので、つけ心地も重くない。仕上がりも綺麗でクッションファンデならではのダークニングもありませんでした。

ただ、下地をポルジョのようなみずみずしいものや毛穴落ちしやすい日焼け止めを使ってしまうとテカったりヨレたりするので、要注意です!

 

私はカネボウのALLIE(アリー)を塗って、これを叩いています♪

キルカバー ファンウェア アンプル クッション、是非試してみてください。

 

 

Twitter: @lxxxxyk

instagram: @reeei_22

 

 

池田 れい

VOCEST! basic 180

うるつや美肌♥韓国コスメマニア女子大生

池田 れい

職業:大学生  年齢:22

1997年生まれ/都内大学生。情報収集には余念がなく、コスメが大好き。どんなに忙しい時でも美肌を保つことに命をかける!美容大好き女子。  Instagram

カテゴリで選ぶ

  • category_img

    スキンケア

  • category_img

    メイクアップ

  • category_img

    ヘア&ネイル

  • category_img

    スポーツ&エクササイズ

  • category_img

    ライフスタイル

  • category_img

    インナービューティ

  • category_img

    イベントレポート