1. この春トレンドのメイク術!paku☆chanに教えてもらったよ!

All About VOCEST! ヴォーチェスト 厳選されたメンバーでさらにパワーアップ!

田中 千歳

VOCEST! basic 075

スーパー敏感肌のためコスメ選びにはこだわりが!

田中 千歳

先日のVoCE美会にて、

桐谷美玲さんとpaku☆chanによる

トークショーのお時間がありました。

この春のキーワードは、「透明感」

気合を入れるところと、

抜くところのバランスでしょうか。

そのコツをレクチャーいただきましたので、

覚えている限りを綴りますw

(ザザザッとメモった内容なのでやや不安w)

おすすめカラーはコーラル系!とのこと。

 

 

(謎の図と共にレクチャー内容をイメージくださいw)

まずは《チークの入れ方》

 

①チークは練りチーク

(コスメデコルテクリームブラッシュPK851)

使用してレクチャー。

指でチークをとったら必ず手の甲で落とす!

※よくメイクさんがやられてるのは知ってはいたが、
ナゼでしょう、もったいない根性で直塗りしがち・・・
翌朝のメイクから心入れ替えて忠実に守っておりますw

 

②顔のやや中心よりの▽部分を、内側の上からジグザグ→下へ。

スリスリ薄〜い皮の卵を磨くような優しさでやられてました。

③さらにチークをとった指ではない、綺麗な指でスリスリジグザグ。

これもやや内側に寄せるようなイメージで。

④ここに重ねるライトパープルのチーク

(コスメデコルテクリームブラッシュPU150)を

指にとり、重ねるように上からスリスリ磨き上げ。

これを重ねると、不思議と透明感がアップして、

いっきにナチュラル顔になってました!

※今回練りチークを使ってましたが、
これはパウダーでも応用できるとのこと!
私もパウダーで近いカラーを使ってトライ中ですw

次に《隠しハイライト》

隠し場所は、3つ!

①鼻筋の立ち上がりの根元?(くぼみ部分)

②鼻先の下の方

③まぶたを閉じて、黒目上辺り

ハイライトといえば「鼻筋」に

シュッと入れるイメージがありますが、

それはNG!老けて見える可能性があるので、

やってる方は即やめ!

隠しハイライトは30代こそおすすめ!

と言ってました!

光りがいい感じに集まって、

自然な感じがたまらなくツボです。

最後に《リップの塗り方》

今回は可愛く見える塗り方。

①下唇の中央内側からブラシで塗る。

次に上唇中央。

② ①で薄まった状態のブラシをそのまま使って、

中央から輪郭をとる。

③最後に中央に指を使ってトントン重ね。

口を「ん〜ぱっ!」とさせれば完成!

ちょっとしたことなんだけど、

結構大事な抑えどころだなと感じました。

簡単で誰でもすぐ活用できる内容なので、

皆様もレッツトライ☆

(写真がなく、わかりづらい説明で心苦しいですw)

このメイク方法で

5月号の美玲ちゃんは出来上がっているそうですよ♩

ハイライトのポイントとか参考になるので、

雑誌片手にやってみるのもいいかもしれません。

 

 

ではでは〜♫

Have a nice day!

↓↓↓thank you!

instagram chitosetsuru

 

 

田中 千歳

VOCEST! basic 075

スーパー敏感肌のためコスメ選びにはこだわりが!

田中 千歳

職業:VMD  年齢:37

1982年生まれ/VMD/東京都在住。一昔前のトレンディ系顔なので古くさい顔にならないように気をつけてます。敏感肌なのでコスメ選びにはこだわりあり!  Instagram  Twitter

カテゴリで選ぶ

  • category_img

    スキンケア

  • category_img

    メイクアップ

  • category_img

    ヘア&ネイル

  • category_img

    スポーツ&エクササイズ

  • category_img

    ライフスタイル

  • category_img

    インナービューティ

  • category_img

    イベントレポート